ソフトウェアの更新

Gracenote メディアデータベース、ナビゲーションの地図データの更新により、システムを最新状態に保つことができます。

  • Gracenoteメディアデータベース

  • 地図データ

Gracenoteの役割:

メディアデータベースを利用することで、オーディオ再生時に表示される楽曲情報やアルバムアートを正しい情報に補正したり、アーティスト名やアルバム名などの音声認識率を向上させることができます。Gracenote更新に関する手順はここをクリックしてください。

最新の Gracenote メディアデータベースをダウンロードするには、ここをクリック。

注意: お客様がお使いの124 spider Infotainment Systemのバージョンによっては、Gracenoteメディアデータベースのバージョンが既に最新の場合があります。データベースが最新の場合は、アップデート作業は必要ありません。以下の方法で、現在124 spider Infotainment Systemに組み込まれている Gracenoteメディアデータベースのバージョンを確認することができます。

確認方法

  1. 車両でアバルトコネクトを起動し、Settings > システム(タブ) > システム情報 > バージョン情報 を選択します。
  2. 表示されたバージョン情報画面の"Music Database (ミュージック・データベース)"の数字が Gracenoteメディアデータベースのバージョンです。

※現在当WEBサイトでダウンロード可能なGracenoteメディアデータベースのバージョンは、" 00.05.000 " です。上記の手順でご確認いただいたバージョンの数字がこれよりも小さい場合はアップデートの作業が有効です。

地図データ

最新の地図データに更新することで、ナビゲーションシステムはより正確に動作することができます。地図データの更新状況、及び地図データの更新手続きにつきましてはお近くのディーラーへお問い合わせください。

注意:
  • ナビゲーション購入から3年間無料更新付(手数料のみ有料)